ビジネス用の名刺印刷を専門業者へ上手に依頼する方法

名刺

名刺印刷はコンビニでもできる

名刺印刷はコンビニでもできます。自宅のプリンターが壊れたり、自宅にプリンターがない場合でも名刺のデータがあれば印刷をすることが可能なので、とても便利でおすすめです。ただ注意しなければならないこともあります。それは、名刺の作成はコンビニではできないということです。コンビニでできるのは印刷だけですので、名刺を自宅でデザインソフトなどを利用しながら作り、データをSDカードなどに保存しなければ印刷ができません。デザインソフト以外にもワードでも名刺を作成することができますが、本格的な名刺を作りたい場合はデザインソフトを使った方がいいでしょう。また、SDカードもコンビニによって使える種類が違いますので、自宅の近くのコンビニで利用可能なSDカードを把握しておく必要があります。最近ではインターネットで設置されている機会を知ることができますので簡単に調べることができるでしょう。コンビニの印刷の値段は1枚80円くらいですので、そうお金がかかるわけでもありません。失敗しても損することがない金額となっていますので、誰でも利用することができるはずです。コンビニで名刺に適応している印刷サイズは、写真プリントの2L判です。フォト光沢紙なら厚みがあって名刺っぽい仕上がりになりますのでおすすめします。印刷後は綺麗に名刺をカットしなければならないので、専用の裁断機があれば綺麗にカットすることができます。

記事一覧

2017年10月04日
名刺印刷はコンビニでもできるを更新。
2017年10月04日
名刺作成は自作ではなく業者に頼むべき理由を更新。
2017年10月04日
名刺印刷は自社か外注かを更新。
2017年10月04日
気軽に渡せる名刺を印刷を更新。